本格的な準備が開始されました

前回のブログから、ずいぶん時間が経ってしまいました。
管理者の上田です。

4月1日よりスタッフが集まり、5月1日の開業に向けた本格的な準備が始まりました。

色々な方からサポートを受けつつ、書類作成、マニュアル作成をしていますが1つ完了すると、10個ほど作成することが増える・・・・・

そんな気がするほど、実は書類に追われています(笑)

「利用者さんのことを第一に考え、地域の関係者の方との連携を大事に」

そのために必要な準備がたくさんありますが、スタッフ和気あいあいと、「忙しすぎて笑える~」というのが口癖になりそうな感じで過ごしています。

そして、大事な大事な感染対策!

ステーションのデスクにパーテンションを設置しました。
マスクはもちろん必須アイテムですが、定期的な換気をしたり、密にならないようお互いに注意しながら業務をしています。

換気中は室内が寒いので、電気毛布にあったかいお茶やブランケットを羽織って・・・

真冬のような姿ですが、日々感染しないよう十分に注意しています。

そして!

地域の皆様へのご挨拶も、そろそろ・・・・ということでパンフレットが完成しました!!!

ステーションの訪問範囲、提供できる看護内容などをまとめました。

すでにホームページにも掲載させていただきました。

また、地域の皆様へのご挨拶も、少しずつ進めさせていただいています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

Follow me!