TCコミュニティ訪問看護ステーションのロゴマークが出来ました!

こんにちは。

最近暖かくなったなあと感じ、上着を薄手のものに変えました。

この季節、つらいのは「花粉症!」ですよね。

私は花粉症ではありませんが、何となく目がむず痒い感じがします。

さて、前回のステーション日誌から、ずいぶんと月日が経ってしまいました。

今回は、TCコミュニティ訪問看護ステーションのロゴマークへの思いについてお話したいと思います。

ステーション名に続き、ロゴも迷いに迷いました!

ステーション名に続き、ロゴも迷いに迷いました。

利用者さんやご家族に伝わりやすいもの、関係する地域の方にもアピールができるもの、さらに可愛らしいものを追求!!

とても欲張りです(笑)。

「T」を大きな木に見立て、葉が茂った木の下に、笑顔のお顔が二つ・・・葉をカラフルにしていますが、これは利用者さんやそのご家族、ケアマネジャーさんなど関係機関のみなさま、そしてTCコミュニティ訪問看護ステーションを表しています。

色が混ざり合い、新たな色を作り出すことにより、利用者さんやそのご家族を支える葉の一枚となって地域に深く根を張り、大きな木に成長したいという願いを込めました。

常に笑いある、笑顔あふれるステーションを目指していきたいと思っています。

Follow me!